東京マルイ「S&W M19 4インチ ガスリボルバー」入荷しました

「コンバットマグナム」の名で知られる、S&W社の名リボルバー

スミス&ウェッソン M19 4インチ
対象年齢:18歳以上
定価13,800円(税別)

高威力で携帯性が高くアメリカンポリスに愛用されたことで知られるM19を、ガスリボルバーシリーズとしてモデルアップ。シリンダーのホールに4発ずつBB弾を収納し、リボルバーモデルながら24発という装弾数を実現しました。
シングルアクションとダブルアクションどちらでも発射が可能で、発射時にはシリンダーが回転。実射性能の高さと、リアルな作動ギミックも楽しむことができるモデルとなっています。

《主な特徴》
24連射メカニズム:シリンダーに空けられた6つのホールに、それぞれ4発のBB弾を収納。本来なら装弾数6発のM19で、24発という装弾数を実現しました。もちろん、BB弾装填時にはシリンダーが左側面へ展開します。

高い実射性能を実現:BB弾をしっかり保持して弾道を安定させるV型ホップパッキンと、グリップ内のガスを効率よく送り込む可動式ローディングノズルを採用しています。

リアルな作動:ハンマーを手動で操作してからトリガーを引くシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーが作動し発射するダブルアクション両方式での発射が可能です。

ホーグタイプ・ラバーグリップ装備:グリップ前方には最良のグリッピングを可能にするフィンガーチャンネルを備えています。

アジャスタブル・リアサイト:リアサイトはドライバーで左右上下に調整可能です。





<銃のストーリー>
アメリカのS&W(スミス&ウェッソン)社は、リボルバーを中心に成長してきた老舗銃器メーカーです。安全で命中精度の良い数々のリボルバーを生み出した一方、弾薬の開発も積極的に行なってきました。なかでもウィンチェスター社と共同で開発した.357マグナム弾は、当時のハンドガン用弾薬として最もパワーがあり、治安の悪化していたアメリカで多くの公的機関が採用しました。
強力な.357マグナムに対応した大型のリボルバーが次々と生まれる中、S&W社は中型で軽量なM19を開発。パワーがあり携帯性に優れるM19は特に警察が採用・愛用するようになり、アメリカを舞台とした映画やドラマといった多くの作品で、M19を携える警察官の姿を目にすることができます。
なお、M66はM19のステンレスモデル(バリエーション)であり、「外観がシルバー色のリボルバーに“6”で始まる型番を付ける」というS&W社のルールに則ったモデル名となっています。